写メ日記 | カゲロボ

カゲロボ

カゲロボ
木皿泉氏の小説「カゲロボ」を読みました。
木皿泉氏 は和泉務氏と妻鹿年季子氏によるご夫婦の脚本家です。
この方のドラマは根強い人気があります。
人間そっくりのカゲロボが学校や会社、社会に入り込み監視をしている…。
胸に突き刺さる連作短編集。
木皿泉氏の小説はどれも胸に刺さります。

明日、出勤致します。
お待ちしております。

ページTOP