写メ日記 | IWGPⅩⅤ「絶望スクール」

IWGPⅩⅤ「絶望スクール」

IWGPⅩⅤ「絶望スクール」
石田衣良氏の池袋ウエストゲートパークシリーズ15「絶望スクール」を読みました。

池袋ウエストゲートパークを知ったのは今は亡き見沢知廉氏が女性誌😲で紹介していて興味を持って読んだのがきっかけ。
その後ドラマ化もされ、ドラマは大ヒットしました。
ドラマがヒットしてから池袋西口公園は池袋ウエストゲートパークIWGPとお洒落?な呼び名になって今やホントに綺麗な公園になりましたね。
ドラマを見て窪塚洋介氏のキングの造形にはビックリ😲しました。

池袋のトラブルシューター真島誠が依頼された事件を解決していく連作短編集。
動物虐待、危険運転、引き籠りビジネス、外国人留学生から搾取する悪徳スクールと現代の問題、出来事を描いています。
池袋という自分が知っている街が舞台なので、頭の中で登場人物が池袋を駆け回る姿が想像出来るのも読んでいて楽しいところです。

「男は恥じらいのある笑顔がいいよな。年に一千億売上ようが、そのへんのいかれたネット企業の社長には、その恥じらいが足りないのだ。」
あらら、誰のことかな😁

ページTOP